蜂駆除業者はこのような工夫で駆除をします

蜂を効果的に駆除するためには様々な工夫が必要です。駆除業者がどのようなことを行なっているのか見てみましょう。

まとめて駆除できるように夜に作業をします。(30代/男性)

蜂には女王蜂と働き蜂がいます。働き蜂は日中巣から出て餌を集めに行っているため、駆除ができません。巣に棲んでいる全ての蜂を一網打尽するためには、全ての働き蜂が巣に戻ってくる夜間に行なった方が効果的だからです。働き蜂が餌集めのために巣と外を行き来している日中は、巣に近付くものを常に警戒していて攻撃してくるため危険です。

作業中に刺されないように完全防備しています。(40代/男性)

蜂駆除を行なっている業者には、駆除のための防護服や道具が揃っています。防護服の中から更に専用のつなぎを着るため、刺されるという事故は滅多に起こりません。防護服を脱ぐ際に生き残っている蜂に刺されることもあるので、作業員はそうした点にも注意を払っています。

様々な場所に対応できるように多くの機材を用意しています。(30代/男性)

蜂駆除用の防護服の他にも色々な機材を使用して駆除を行ないます。蜂の巣は高所や難所に作られることが多いため、効果的に取り除くためには高所作業車や換気装置、ファイバースコープなどが必要です。様々な機材を用いて、あらゆるケースに対応できるようにしています。目視で巣の確認が難しい場合も、しっかり調査し駆除を行なうので安心です。

信頼できる良い業者を見分けるためには、いくつかのポイントがあります。情報を集める際に参考にする口コミサイトやランキングで、良い評価がされていることも大事です。業者のホームページには料金案内が載っていますが、サービス内容とのバランスが相場と合っているか見てみると良いでしょう。また、分からない点があれば積極的に問い合わせ、そのときには対応の仕方などもチェックしておきましょう。対応が丁寧なところや保証期間がしっかり設定されているところは、適切なアフターフォローも受けられます。

TOPボタン